白色のFLIXBUSで
アムステルダムからブリュッセルへ

投稿日:

新着記事記事一覧へ >


A HAPPY NEW YEAR EVERYONE!

海外で年を越すのは3回目、無事に年が越せたことに感謝です。

昨年始めたこのブログも少しずつ観覧数が増え、応援してくれてる方々にも感謝♪

2019年も引き続きゆるゆると更新していきますので、あたたかく見守っていただければと思います!



今回の記事はオランダアムステルダムからブリュッセルへFLIXBUS(フリックスバス)を利用して移動した件について綴っていきます。







ちなみに、FLIXBUSの詳しいサービスについてはこちら↓

ヨーロッパでの移動費節約方法

オランダのユトレヒト観光に関する記事はこちら↓

ユトレヒト1日目編ミッフィー生誕の地

旅行日時:2017.10.04

 

オランダアムステルダムからベルギーブリュッセルへ

 

アムステルダムから出ているブリュッセル行きの路線は大きく分けて

– Schiphol Airport(スキンポール空港)
– Amsterdam Sloterdijk(アムステルダム・スローテルダイク駅)

の二つの停留所から発車しています。



今回私が利用したのは
Amsterdam Sloterdijk(アムステルダム・スローテルダイク駅)
から
Gare de Bruxelles-Nord(ブリュッセル北駅)

に行く便。



所要時間は大体4時間半くらい

料金は15.25ユーロでした。

 

バス停の場所

 

Amsterdam SloterdijkのFLIXBUSのバス停の位置はちょうどここ↓

その場に行くとFLIXBUSの停留所の看板が立っていて時刻表も貼られていました。

 

Amsterdam Sloterdijk(アムステルダム・スローテルダイク駅)

 

Amsterdam Sloterdijkはそんなに大きな駅ではないのですが、幸い中にはキヨスクやスタバが入っていて待ち時間はそんなに苦にはなりません。

嬉しいことに駅の隣にはスーパーマーケットもあるので、長時間の移動に備えて飲み物や食べ物を買うのに便利です。



スタバの中には私と同じように待ち時間をつぶす大荷物のお客さんたちが。

(みんな飲み物を注文せず普通に陣取ってました。笑)

運が良ければ電気プラグのある席に座ることもできるので携帯の充電ができます。







この時乗ったのは17:30にAmsterdam Sloterdijkを発車する便。

しかしバス停の場所をうまく見つけられるか不安だったので、念のため1時間前にAmsterdam Sloterdijkに到着するようにユトレヒトを出発しました。



ちなみに、ユトレヒトからもブリュッセルへ行く便が出ているのですが、チケットの購入が遅れてしまい調べた時にはすでに高額な料金に。

GOEUROで調べたところ、アムステルダムへ移動する料金を込みにしてもこちらの方が安かったのでAmsterdam Sloterdijk発の便を選びました。

GOEUROのサービスについてはこちら↓で詳しくご紹介しています

ヨーロッパでの移動費節約方法



↓ ユトレヒトからアムステルダムへ向かう途中の車窓からののどかな風景




336x280


 

【これは知っといて!】FLIXBUSを逃しそうになりました

 

出発の20分くらい前になったのでのそのそとバス停に向かいます。


駅の入り口で日本語でスミマセン、とニヤニヤしながら話しかけてきた怪しいおじさんがいたけどとりあえずスルー。



で、バス停付近で待っていたのですが、出発ギリギリの時間になってもバスがこない、、、、。


「まあ、またいつもの遅延でしょう」

とその辺りでボーッとしていたら、遠くから

「ブリュッセルー!ブリュッセルー!」



と大声で叫ぶおじさんが。





慌てて駆け寄り

「はい!はい私ブリュッセルいきます!FLIXBUSですか?」

と聞くと


「そうだよ!危なかったね、ファイナルコールだったよ」

と。

「ええええ!20分くらいあっちの方で待ってたんですけどー!」

と言ったら笑っていた。(#^ω^)



どうやらバスはバス停より少し離れたところに停車していたそう。





そして私がFLIXBUSを見つけられなかった原因がもう一つ。


バスが緑じゃない!!!!!!




いやおまえ!あれだけwebサイトやアプリで緑のキーカラーや車のデザインを見せておいて

なんで今回だけ白色やねん!!!!!



今まで何度も利用してきた緑色の車が突然白になったら見つけられんでしょう。

正直、このバスは遠くに見えてたけどFLIXBUSのものとは思わなかったぞ。(#^ω^)ビキビキ



ということで

FLIXBUSをご利用の皆さん、バスが時間になっても来ない場合、停留所に停まっているすべてのバスを確認してください。


まれに白色の車体があります。

 

乗り心地

 

大きなバックパックをバスの下の荷物入れに預け、パスポートを見せて無事に乗車。

私が最後に乗り込んだ客だったようですぐに出発しました。



ラッキーなことにこの時の乗車率は40%くらいと超快適。

シートを大きく2つ使って1時間ほど爆睡しました。



↓こちらはキヨスクで購入したヨーグルトドリンク、チキンサラダ、オランダのお菓子たち。





オランダのお菓子は、カウチサーフィングで見つけたブリュッセル宿を貸してくれる方へのお礼に購入していきました。

カウチサーフィングについて詳しい記事はこちら↓

海外での宿泊費の節約方法

 

Gare de Bruxelles-Nord(ブリュッセル北駅)

 

何回か途中下車のために停車しましたが、予定通り21:30頃Gare de Bruxelles-Nord(ブリュッセル北駅)に到着しました。




当たり前ですが辺りはすでに真っ暗。


で、この時何故か私はカウチサーフィングで予約した宿泊先が何故かすぐ近くにあると思ってしまい歩いていこうと決めたのですが、、、、


時間にして約50分ほど人気のない通りを歩いてそのお宅へ向かいました。



正直めっちゃ怖かった、、、!!!




歩いてきたと言ったらホストファミリーも驚いていました笑

よい子は真似しないように。



そして無事にホストファミリーに教えてもらった住所に到着。

場所は閑静な住宅街でおうちもとってもかわいい。


先に知らせていた時間よりだいぶ遅くなってしまいましたが、チャイムを押したらすぐにホストファミリーのご婦人が優しく迎え入れてくれました。




この時宿泊させてもらったカウチサーフィングのホストファミリーもとってもいい方々。

その体験談については次回の記事↓で執筆してます^^

カウチサーフィンを利用して無料で宿泊 in ベルギー





ではでは、Tschüss!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です